毛玉取り方法「おばあちゃんの知恵」 - 毛玉取り専科 服 セーター

毛玉取り方法「おばあちゃんの知恵」

毛玉取りの方法はいろいろなものがありますが、もはや都市伝説化(?)したかもしれない「おばあちゃんの知恵」という方法があるのをご存じでしょうか?この方法は万が一失敗してしまうと洋服の生地にダメージを与えてしまう場合があるのであなたが大切にしている衣服での実行はやめましょう。それは単にT字型ヒゲソリ用のカミソリを使って毛玉取りをする方法なのです。

このカミソリを使うと、うまくやれば思ったよりきれいに毛玉を取っていけるのです。
実際、まだ毛玉取り器が無かった頃に人々が使っていた毛玉取り法なのです。毛玉取り器の時と同じように服を平たい面に広げたら、T字ヒゲソリでひげを剃るように毛玉を取っていきます。簡単極まりない方法ですが、これが効果あり。自分の手前に毛玉が集まるようにしたらあとはそれをガムテープや粘着性のあるもので毛玉を取り除いていけば完成。

ここでの毛玉取りポイントはシワなどがなくなるようしっかりひろげることとT字ヒゲソリをゆっくり動かすことの2点です。例によってシワがある状態でこの方法を実行してしまうと生地を傷めるばかりかカミソリの刃により服に穴が開いてしまいます。また2つ目のポイントである「ゆっくり動かす」というのも重要で、これはカミソリを素早く動かしてしまうとその分シワがよってしまうからです。たまにどうしても取ることのできない毛玉が残ってしまう事がありますが、その時は無理にT字ヒゲソリを使わずに、残った毛玉を一つずつはさみで取った方がいいです。
ここは記事下のフリースペースです
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。